疲れをなくして毎日元気に♪

いつもだるい、疲れてる・・・これって病気?

だるさ・疲れを取るツボ

疲れている人のイメージ

 

だるい時や疲れを感じる時は

 

毎日出勤しなければいけないのに、だるくて仕方ない時って、ありますよね?だるさや疲れは、もっと休養が必要なサインです。放っておかず、気付いた時に、きちんとケアしていく事が大切です。

 

簡単にそのだるさを改善する事ができたらいいと思いませんか?簡単にだるさを解消するには、「ツボ押し」も大変効果的です。勿論、全身マッサージなども効果的ですが、自分でやるのはなかなか難しいですし、時間もかかり、即効性が望めませんよね。

 

しかし、ツボ押しであれば、自分でも簡単に行う事ができるので、おすすめです。

 

【イチオシ】疲れ・だるさの改善なら表参道 マッサージの彩良マッサージ院へ。
女性のマッサージ師があなたのだるさを癒します。

 

湧泉(ゆうせん)というツボについて

 

足の裏に、湧泉(ゆうせん)と呼ばれるツボがあります。このツボは、体力を強めたり、気力を今よりも高めてくれるツボなのです。パワーが欲しい時には、この部分を指圧するといいでしょう。

 

湧泉の場所は、足の裏の中央よりちょっと上の部分です。足の指を曲げた時に、凹みが見られるスポットです。湧泉を押す時には、両手でしっかりとツボ押ししていきましょう。
【PR】だるい…と感じたら大阪市 整体のみらい整骨院へ!
整体なのに整骨院!?その秘密はホームページで!

 

ツボ・マッサージおすすめ

 

私がマッサージに目覚めたのは12歳の時。母の肩もみをしていて、とても褒められた経験からです。今年受験の年齢になりましたが、その考えは変わらず、指圧マッサージの専門学校や整体学校へ通おうと思っています。今私が注目している鹿児島市 マッサージでは整体だけでなく鍼灸なども組み合わせて施術してくれます。え?鍼灸?ってよくいわれますが、整体マッサージもプロなみなのです。少し遠いのですが、通っている叔母の話を聞いていると、行きたくてうずうずしてきます。それぐらいおすすめなのです。

 

足三里(あしさんり)を指圧しよう

 

膝下の窪みから、指4本分下に測ったところの外側にある部分が、足三里(あしさんり)と呼ばれる部分です。昔から、長寿のツボとも呼ばれ、このツボを刺激する事で、脱力感や倦怠感を改善できるとも言われています。指圧する時は、椅子に座ってやるといいです。

 

心身共に、活力を得る事ができるでしょう。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ